売り手市場と言われたのはいつの時代だったのか

言わずと知れた就職氷河期に突入す日本。高校生の就職内定率が最低を記録したそうで、ますます厳しい現状が見え隠れしています。
企業としても優秀な人材だけを集めたいと思うあまり、学生と企業とのミスマッチに余分な経費が募っているようです。こんな時代に勝ち残るための採用戦略と就活の極意とは?

PRサイト